アナログ時計(Web版)(HTML5)


2006年にJavaScript版(当時はCanvasを使用せず)、2008年にFlash版を公開した「アナログ時計」をHTML5で作り直しました。

アプリのURL(https://www.minagi.jp/apps/acl/)の後ろにクエリパラメータとして「size=」を付けるとそのサイズ(ピクセル。縦横同じ)を論理解像度として描画します。

例)https://www.minagi.jp/apps/acl/?size=500 500ピクセルで描画

別のウィンドウ(タブ)で開く

ウィジェットのように開く