電光掲示板 for DOS/V version1.00


電光掲示板  for DOS/V  version1.00
 Copyright (c) 電子情報研究所 1995 / 開発:皆木 慎吾

 指定された文字列を、街頭にある電光掲示板のように右から左へスクロールさせなが
ら表示するプログラムです。

 対応機種と対応OSは以下の通りです。
  対応機種:IBM-PC/AT互換機(PS/2,PS/55なども含む)
  対応OS:IBM DOS バージョンJ5.0/V以上、およびその互換OS
  (動作確認:PS/55Z30U + DOS/V 5.02)

■起動
 コマンドラインから次のように入力してください。
  denko <文字列> [option]
 <文字列>には60文字までの全角文字の文字列です。半角文字を含んでいてはいけま
せん。またスペースを含めたい場合は文字列を""(タブルコーテーション)で囲んでく
ださい。この場合、文字列の最大字数はタブルコーテーションを除いて59文字までに
なります。
 [option]には、現在のバージョンでは、次のものがあります。
  /w スクロールスピードを指定します。0から4294967296までの数値を指定してく
ださい。指定されなければ20000 になります。
 (入力例)denko "こんにちは " /w10000
 起動した後は、同じ文字列をくり返し表示します。何かキーを押すと終了します。

■環境設定プログラム(dk.exe)について
 このプログラムは、表示させる文字列やスクロールスピードを設定し、ファイルに記
録できます。また、このプログラムから、「電光掲示板」を実行することもできます。
 コマンドラインから、dk と入力すると起動します。
 操作はカーソルキーの上下で項目に項目を合わせ、スペースキーで選択します。
 次に、各項目について説明します。

 文字列    :表示させる文字列を指定します。
 スクロール速度 :スクロールスピードを指定します。範囲は0~4294967296です。
 実行      :ここにカーソルがあるときにスペースキーを押すと指定されたパラメー
       タで「電光掲示板」を起動します。
 中止      :設定ファイルを書き換えずに終了します。
 終了      :設定ファイルを書き換えて終了します。

 このプログラムは環境を設定ファイル(denko.cfg) に記録します。denko.cfg は、dk
.exeが起動した時点でのカレントディレクトリに置いておいてください。
 このプログラムはあくまでもオマケですので、文字列などを入力するときに、所定の
文字数(桁数)を超えて入力すると暴走することがありますが、大目にみてください。

■最後に
 このプログラムは、電車の車両内にある、行き先や次の駅を表示する電光掲示板をモ
デルにしています。表示領域がやけに細長いのはそのためです。
 このソフトはフリーソフトです。このソフトを使用して、いかなる損害を受けても、
作者は保証しません。配布は自由です。このファイルも一緒に配布してください。
 「電光掲示板 for DOS/V version1.00」は、エル・エス・アイ ジャパン(株)の、LSI
 C-86 Ver.3.30 試食版 でコンパイルしています。
 すばらしいソフトウェアを公開していただきありがとうございます。

                                          NIFTY-Serve VFC02053 Sin(皆木 慎吾)