KTPlayerの過去の履歴

バージョン1.30と前のバージョン(1.24.0401)との違い

  • 再生ファイルが変わるとき、フォーカスを奪っていたものを、もともとフォーカスを持っていたウィンドウにフォーカスを返すように修正。(ただしこの機能はまだ不完全でうまくいかないこともあります)
  • 起動時に前回の再生位置を復元する機能を追加。

前のバージョンをお持ちの方はこちら(実行ファイルとヘルプファイルのみ、145,668バイト)をどうぞ。バージョンが1.30.0801になります。(解凍後、\Program Files\KTPlayer\フォルダに移してください)

前のバージョンに登録された方は前のバージョンの登録キーがそのまま使えます。新たに登録する必要はありません。

“KTPlayerの過去の履歴”の続きを読む